« 嗅覚を刺激 | トップページ | ぱんだぁ~! »

2007-04-13

ども、Ko-yoでっす。

自分にとっての神様っていますか?

スポーツだったり、音楽だったり
自分の道の先を行く、あるいは超えられない壁のような存在。
そんな人います?
Ko-yoにとっての「神」はDAVID BOWIEです。

BOWIEと出会ったのは中学時代。
当時、洋楽も発売日にレンタルでき、
借りてきて聴きあさっていた頃でした。
それから遡って聴きました。
その時は、良さを感じるどころか
難解な曲が多いなと思った(笑)

大人になるにつれ曲の良さを知り、
音楽性の広さに尊敬の念をいだくようになりました。
自分がバンドするようになって、曲を書くようになって
改めてこの人の凄さを知りました。

BOWIEという人は、アルバムごとに姿を変える。
次は?と期待させ、期待を良い意味で裏切る。
しかも、完璧に。
これは、どうあがいても超えられないなと。

そんな憧れの人を初めて間近に見たのは2004年3月11日。
大阪城ホールに「神」降臨(笑)
全身の毛がこれでもかってぐらい、逆立ちました。
本編の最後の"Heroes"であまりの感動に立ちすくみ、
アンコールのジギー3連チャンでは泣きそうになりました(笑)
一生忘れられない日になりました。
最近手術をしたとかで心配ですが、
ぜひまた日本に降臨(?)してほしいですね。

あまりにも遠く、それこそ「神」の存在でありつつ、
こんなオヤジになりたいなという身近さも感じさせる。
何だろなー?
すごい好きなんですよ(笑)

それだけ(笑)

|

« 嗅覚を刺激 | トップページ | ぱんだぁ~! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 嗅覚を刺激 | トップページ | ぱんだぁ~! »