« 夏です! | トップページ | 番虎 »

2007-07-18

気になる、気になる〜

ども。連休、思いっきり休みすぎて
ブログにログインするパスワードを忘れかけたKo-yoです。

今日は突然ですが、Ko-yoの気になるシンセを
勝手にカウントダウン形式で発表したいと思います。
ええ、勝手にやりますとも。一人で。

では、発表〜!
パフ〜ドンドンドン。
ついてこないと、置いてくぞ〜い(笑)

まず第3位。ババ〜ン!
超有名な赤い海外シンセ、ClaviaのNord Stageです。
88鍵と76鍵、そしてコンパクトな
73鍵バージョンと3種類あるそうです。
Nord Leadは憧れのシンセだったんですが、
Nord Electroというピアノやオルガンに
特化したシリーズもあってどっちも良いなぁ
と思っていたら、これ。
両方入った、おいしいとこどりなシンセだそうで。
しかし、高いぞ〜。市場価格36万〜37万円ぐらい。
無理…。あきらめた〜っと(笑)

続いて第2位。ジャジャ〜ン!
今月末発売の新製品Roland SonicCellです。
Rolandのデザインはあまり好きじゃないんですが、
これは良いんじゃないですか?真四角だけど(笑)
Fantom直径の音が入ってて、ボードが挿せて、
PCでは負荷がかかる生音を贅沢に収録、
同時発音数128音、オーディオ・MIDI I/F機能付き、
エディターがVSTやAUで動作。
昨今の音楽制作事情を分かってらっしゃる
というような見事な機材じゃないかと。
SonicCell自体の音はUSBでPCに飛ばせるんでしょうかね。
DAWにマルチトラックで立ち上がると、最高なんですけど。
そこまではできないんでしょうか。
まだ調べる必要アリですね。
市場価格も7万円台ということで、リーズナブル。
ま、Ko-yoには無理ですけど(笑)

そして、第1位は。ドゥルルルルルル〜ジャン!
いいよ、盛り上がらなくて(笑)勝手にやってるから。
文句なしKORG RADIAS!デザインが単純にカッコうぃー。
ノブがいっぱい付いてて、うじゃうじゃ感がサイコー(笑)
アナログモデリングだけじゃなく、
PCM音源も積んでるところも良い。
んで、そのエレピの音とか結構良いんですよ。
これ1台でライブできます、みたいな。
いや〜欲しい、の一言。市場価格138,000円ぐらい。
手持ちの音源全部売っても買えないかな…。
ま、お金貯めろってことですよ(笑)

番外編。
auraricaは打ち込みユニットなので、
ドラムやベースの音源は必要です。
で、前から気になってるのがSpectrasonics Trilogy。
ベース専用のソフト音源です。
Ko-yoはSpectrasonicsのSTYLUS RMXってのを使っていて、
非常に好きなメーカーなんですよ。
かなり豊富に音が入ってるらしいので
できれば手に入れたい音源ですね〜。

以上勝手にベスト3でした。
シンセ好きしかわからん内容ですな…。

|

« 夏です! | トップページ | 番虎 »

コメント

なに?このテンション。
いいことありました?(笑)
暑さにやられただけですか?

投稿: you | 2007-07-18 14:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏です! | トップページ | 番虎 »